販売を上手にするコツ

商品を販売するときは「売らんかな」の
気持ちをもっていてはダメ。
ネットショップを運営している方や、
接客業をしている方は商品をお客様に
販売をするという仕事です。
この商品を売る秘訣は、第一に「売らんかな」の
姿勢をやめることが大事です。
お客様は基本的には感情で商品を買われます。
なので、論理的に解説するのもよくないですし、
お客様のこころをのせてあげることが大切だと
思うのです。
これがよくある売らんかなの解説ですと、
どうしても商品のメリットばかりの解説に
なってしまうんですね。
商品のメリットをすればするほど、お客様は
私にこの商品を売りつけようとしてくると
感じられますので、逆効果なのです。
大事なことをお客様の求めているものをしっかりと
見極め、引き出し、そしてお客様にとって必要なものを
提示していくことが大事なのではないでしょうか。
そして最後のポイントは、
「これが最後の1点です」ですよね。
販売員の方なら誰もが使う、希少性をあげる
魔法の言葉です。